記事キャッチ画像 iSpecle 社からサンプル商品を提供頂いたので、USB2.0規格の「TypeC to TypeA ケーブル」をレビューさせて頂く! 
 本製品はモバイルバッテリーから「TypeC端子装備のPC・スマホ」を充電するのが主用途だ

 (1) 「リバーシブル仕様の USB規格 TypeC」端子を、アップルは「USB-C」と呼ぶ 

 (2) MacBook 12インチ 2015 に合わせた「3色」+「黒色」の4色展開がオシャレ 

 (3) USB2.0規格のケーブルのため、「最大転送速度 480Mbps」が注意点 

 (4) ナイロン編みの頑丈なケーブルはアルミ端子部も含め、1年保証付き 


  「広告」  
 


 iSpecle 社からサンプル商品を提供頂いたので、USB2.0規格の「TypeC to TypeA ケーブル」をレビュー! 

最近、 USB TypeC ( USB-C ) 周辺機器のレビュー依頼が多い アタル( @Ataruchi )です。
 iSpecle 社からサンプル商品を頂いたので、レビューさせて頂きます!

2016/03/19 (土) 現在、4色 とも 2m の長さのみで、 通常配送料別 1,350円 
本製品はモバイルバッテリー
(通常TypeA端子装備)から、「TypeC端子装備のPC・スマホ」を充電するのが主用途だ。

ナイロン編みの頑丈なタイプで、端子部以外のケーブル部分まで色違いの オシャレな 充電 & 通信 ケーブル だ。
Amazonで「色」選択の際、「USB-C & Micro USB … 」と表示されるが、「USB-C & USB Type A … 」が正しい。
20160320_103936000_iOS
2m
のケーブルを束ねる「マジックテープ」が便利だ。
サンプル商品として、「グレー」を頂いた。
TypeC端子部には iSpecle のロゴ付き。( iSpecle のロゴがオシャレ! )

20160314_104021000_iOS
四角い紙製の箱に梱包

20160314_104049000_iOS
ケーブル種類や色を示す「紙ラベル」が貼られている

 (1) 「リバーシブル仕様の USB規格 TypeC」端子を、アップルは「USB-C」と呼ぶ 

MacBook 12インチ 2015 で採用した「リバーシブル仕様の USB規格 TypeC」端子のことを、アップルは USB-C 端子 と呼んでいる。
スマホにも Nexus5XNexus6P 以降続々と採用され、最近では WindowsノートPCに採用されることも増えてきた。
インテルの Thunderbolt3 規格は、「 USB3.1 TypeC 」の上位規格となる。
20160319_080002000_iOS
ゴールド の MacBook 12インチ 2015 に、グレー のサンプル品を挿して、動作確認を行った。
本製品の精度は高く、ガタツキもなくピッタシだ!

20160320_104450000_iOS
反対側には、テストのためにモバイルバッテリーではなく、安定した出力を得られる「 Anker PowerPort+ 1 AC充電器 (QC2.0対応製品) 」を接続。

20160320_102454000_iOS
上記AC充電器と本製品の間には「簡易テスター」を挟んで、電圧・電流・供給電流量 (mAh) を計測

20160319_163117000_iOS
5.17V 2.28A で、約11.8Wの電力消費(本製品)

本製品
(5V2.4A・480Mbps対応)と「Anker TypeC to TypeA ケーブル(5V2.4A・5Gbps対応)」、「cheero TypeC to TypeA ケーブル(5V3A・10Gbps対応)」にて充電テストを行った!
MacBook 12インチ 2015 「電源オン・液晶オフ」状態にて、30分で どれだけ充電されるか…
  • 本製品 40%→53% (+13%) 1,128mAh
  • Anker 40%→53% (+13%) 1,131mAh
  • cheero 40%→55% (+15%) 1,333mAh
3A対応の cheero 製品(ケーブルが太く固いので取り回しは良くない)と比べてもこの程度の違いしか無く、同じ 2.4A対応の Anker 製品とは誤差レベルだった。

また、12W (5V2.4A) / 15W (5V3A) 対応ケーブルかどうかは、Macの [システム情報] - [電源] にて 一番下に、 12W あるいは 15W と充電時に表示されることが判明した。
17 2

  (2) MacBook 12インチに合わせた「3色」+「黒色」の4色展開がオシャレ 

MacBook 12インチ 2015 ユーザーは、金色銀色グレーを選択し ぜひ本体と色を揃えて欲しい!
色が揃わないPCやスマホ向けに、 ブラック もあり。
端子部分だけでなく、ケーブル部分の色が4色で全て異なるのも オシャレ だと思う。

13
金色

17
グレー

55
銀色

00
ブラック


 (3) USB2.0規格のケーブルのため、「最大転送速度 480Mbps」が注意点 

本製品は転送速度に関しては USB2.0規格 対応のため、最大転送速度は 480Mbps となる!
つまり、USB3.0(以降)対応機器と、それ以上の高速通信を行いたい場合は利用不可。

だが、充電用ケーブルとしてなら 問題なし。
(1) のテストのとおり 5V 2.4A 仕様で問題なく利用でき、 HP でも 最大2.4A  対応と記述あり。

1分でも速く充電したいのであれば、 5V 3A 対応ケーブル を利用すべきだが…
なお、USB3.0規格対応ケーブルなら、「最大転送速度 5Gbps」まで対応する。


 (4) ナイロン編みの頑丈なケーブルはアルミ端子部も含め、1年保証付き 

ナイロン編みの本製品は手で引っ張ってもビクともせず、アルミ端子部も含め頑丈だ。
丈夫で 2m もあるが、(固くはなく)ケーブルの取り回しは悪くない。
iSpecle は1年保証ありだが、 30日以内に登録が必要とのこと!

20160319_073727000_iOS


【まとめ】
  • 480Mbps を超える速度 で通信を行う予定が無ければ、本製品で問題なし!
  • 30日以内に製品登録を行えば、「1年保証」あり!
  • Anker の同仕様ケーブル(2.4A対応)と同じ速度で、 MacBook 12インチ を充電可能
  • 5V 2.4A (12W) 対応充電ケーブルと、 MacBook から認識された

オシャレで頑丈な USB TypeC ( USB-C ) ケーブルなら、 iSpecle だ!



「広告」



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ぜひ、右側の「人気ブログランキング」投票に ご協力ください。
また、お越しくださいませ。
// アタル


  「広告」